PAGE TOP

会社概要

ホーム会社概要 > 社長メッセージ

社長メッセージ

私たち、株式会社東日本技術研究所は、
「Be Happy Together!(一緒に幸せになろう!)」
           を合い言葉にしています。


 最初に、当社の簡単な紹介をさせていただきます。当社は1985年2月に創立し、事業規模及び社員数については、ソフトウェア開発の独立系企業として茨城県内トップクラスまで成長いたしました。これもひとえに皆様方のおかげでございますので、改めて感謝申し上げます。
 さて、当社の各拠点に所属する社員は地元出身者が中心であり、社員の定着度が高いことも大きなセールスポイントになっています。また、当社の運営は各拠点の事業活動による地域貢献を基本としています。具体的には、地域のニーズを最大限に引き出してソリューションで応えること、地域に組織として技術とノウハウを蓄積させていくこと、地域からの積極的な人材採用と育成によって地域と組織への長期定着を促進すること、地域のお客様に長期安定的で高品質・高付加価値なシステムやサービスを提供すること、それらを追求し続けております。
 現在の当社のソフトウェア開発事業としては、メーカー様向けの設備監視制御システム、ユーザー企業様向けの基幹系情報システム、車載製品を中心としたマイコン応用システム等が主力となっており、コア技術として強みにしております。また、メディカル事業としては、電子カルテシステム(e-Jシリーズ)を中心とした医療情報システム製品の開発・販売・保守、SEサービス等をおこなっており、医療機関様のIT化ならびに業務迅速化をご支援させていただいております。
 一方、近年の市場環境としましては、お客様より、IT投資に対する技術の多様性や費用対効果の合理性がより高く求められています。従いまして、私達もソフトウェア開発のみならず、コンサルティングを起点としたシステム企画提案・上流設計、ハードウェアやインフラ等の環境構築、システム運用・保守等を含めたトータルエンジニアリングとして、サービスの幅と質の向上を促進させてまいります。
 最後に、当社の経営理念は以下の通りであり、これらを追求してまいります。皆様方には、今後も変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【 経営理念 】
■ Be Happy Together!(一緒に幸せになろう!)が合言葉、社員が長年定着して幸せに働ける会社を築く。
■ IT技術とソリューションで地域社会の発展と人々の幸せに貢献する。
■ 社員満足度と顧客満足度の両立を目指す。
■ 高品質・高付加価値なシステムやサービスの提供と、ユニークな技術やアイディアによるビジネスを創造する。
■ 人財育成と会社発展は一体であるとし、ビジネスマンとエンジニア両方のプロを育成する。

代表取締役社長 田山 治